Androidスマホで動画をサイズダウン(圧縮)する方法【YouCut】

アカツキです。こんにちは。

最近はSNSに動画をアップする人も増えていますね。

しかし、SNSに参加していない人に動画を送りたい場合は、やはりメールが多いかと思います。

そこで問題になってくるのは、メールで送ることができるファイルのサイズの上限です。

特に、最近のスマホはカメラの高画質化が進んでいるので、動画ファイルのサイズが大きくなりがちです。

こんな時は、動画圧縮アプリを使うことで、動画ファイルをサイズダウンでき、メールで送れるようになります。

様々な動画圧縮アプリがありますが、今回は、オススメのAndroidアプリをご紹介したいと思います。

ビデオエディタ YouCut

今回ご紹介するアプリは、「YouCut」です。

YouCut

このアプリを選んだ理由は、

  • 圧縮、切り出し、フレームサイズ変更等、欲しい機能が一通りそろっている
  • 圧縮する際に予想ファイルサイズが表示されている
  • 直感的に、簡単に使える

といったところです。

無料のアプリであり、操作画面内に広告が入っていますが、逆に言えばそれだけです。

同類の他の無料アプリだと、編集した動画にアプリ名のロゴ(透かし)が入ってしまったりする場合もありますが、YouCutはそういった透かしも入りません。

アプリの使い方

では、使い方を見てみましょう

アプリを起動すると、下のような画面になります。

+ボタンをタップすると、スマホに保存されている動画が一覧で表示されます。

あとは、編集したい動画を選ぶだけです。

ファイルサイズを減らしたい(圧縮)

圧縮したい場合の手順です。

  1. 右上の保存ボタンをタップします。

2. フレームサイズと画質を変更して、希望のファイルサイズになるように調整します。

3. 圧縮ボタンをタップします。

以上です。簡単ですね。

圧縮ボタンをタップした後、動画の変換処理が行われるのですが、この時に広告が出ます。

広告の中には、ちょっとびっくりさせるようないやらしいものもあるので、注意が必要です。

動画の一部を切り出したい(トリミング)

次に、動画の一部を切り出したい場合の手順です。

  1. 「トリミング」をタップします。

2. 切り出したい範囲を、オレンジ色の枠をドラッグして指定します。

3. 範囲を指定できたら、チェックマークをタップします。

4. 保存します。

以上です。

動画の縦横の長さを変えたい(クロップ)

次に、動画の縦横の長さ(フレームサイズ)を変えたい場合の手順です。

  1. 「クロップ」をタップします。

2. クロップしたい範囲を指定します。

3. 指定ができたらチェックマークをタップします。

4. 保存します。

以上です。

まとめ

今回は動画の圧縮、トリミング、クロップを簡単に行える、YouCutの紹介と、実際の使い方を紹介しました。

今回ご紹介した機能以外にも様々な機能があり、とても高機能かつ使いやすいアプリとなっています。

保存するときにデカデカと広告がでますが、それ以外の場面では気になりませんし、広告自体も保存処理待ちで表示されるものなので、実質操作に影響しないのが好印象ですね。

広告がどうしても気になるという場合は、有料版にすることで広告を消すことができます。

今回はメールで動画を送るという前置きで紹介しましたが、SNSに投稿する際の編集アプリとしても有用だと思います。

ワーママ必見イベント企画 参加中! あなたもぜひご参加ください。
石川県で【オリエンタルラジオ・中田敦彦講演会】を開催したい!【クラウドファンディング】

LINE@始めました。 【@acv8064z】で友だち追加してみてください。ご質問への対応などもこちらが素早くて便利です。

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

自分に合った資格・天職を見つけたい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です