【パソコン作業効率アップ】便利な小技【Ctrlキー編】

アカツキです、こんにちは。

突然ですが、「Ctrl」キー、活用してますか?

保存、コピー、切り取り、貼り付け、カーソル移動、タブの切り替え、ズームイン/アウト、アプリの終了、等々…

他のキーやマウスと組み合わせることで、多種多様な操作を実行できる、パソコン操作の名脇役ですね。

今回は、多種多様に存在する、Ctrlキーとの組み合わせで実行できる操作から、アカツキが普段使っているもの、知っていると便利なものをピックアップして、ご紹介しようと思います。

Ctrl + S : ファイルの保存

基本ですね。たいていのアプリでは、このコマンドでファイルの保存ができます。

1段落文章を打つたびにこれを実行するように癖をつけておくと、突然の電源断や、アプリの強制終了が発生しても、命拾いできる確率が上がります。

Ctrl + C : コピー

こちらも基本ですね。現在選択しているものをクリップボード(一時的に記憶する場所のようなもの)にコピーします。このあとの貼り付けとセットで使います。

Ctrl + V : 貼り付け

こちらも基本。現在クリップボードにあるもの(コピーしているもの)を、カーソルのある位置に貼り付けます。

Ctrl + X : 切り取り

現在選択しているものをクリップボードにコピーして削除します。

移動させるイメージですね。ちなみに、貼り付ける前であれば、「Esc」キーで取り消しできます。

Ctrl + Z : 元に戻す

直前の操作を1つ取り消して、元に戻します。

入力を元に戻すのはもちろん、エクスプローラー上では貼り付け操作の取り消し等も可能です。

Ctrl + Y(またはCtrl + Shift + Z等) : やり直す

Ctrl + Zの逆の動きで、元に戻した操作をやり直します。

この操作についてはアプリごとにあまり統一性がなく、「この操作で必ずやり直し操作が実行できます」というコマンドが存在しません。

Ctrl + Tab(またはCtrl + PageUp(PgUp)) : 次のタブ(シート)を表示

Webブラウザやタブで表示する他のアプリで、今見ているタブの右にあるタブに表示を切り替えます。

エクセルの場合は、Ctrl + PageUpで次のシートを表示できます。

Ctrl + Shift + Tab(またはCtrl + PageDown(PgDn) : 前のタブ(シート)を表示

Ctrl + Tab(Ctrl + PageUp)の逆の動作ですね。

Ctrl + A : 全選択

フォルダー内の全てのファイルや、ファイル内の全ての文字など、「全て選択」をする操作です。

丸ごとコピーして別の場所に貼り付ける等といった場合に使用します。

Ctrl + F : 検索

ワードやエクセルでは、ファイル内の文字を検索する窓を開きます。

上記以外のアプリでも大体は同様の操作ができます。

Ctrl + H : 置換

検索で一致したものを別の文字に置き換える機能です。

ワードやエクセルでは、こちらの操作で実行できます。

Ctrl + R : 置換

ワードやエクセル以外のアプリでは、置換操作がCtrl + Hではなく、Ctrl + Rになっているものもあります。

Ctrl + N : 新規作成

ワード、エクセルでは、新規のファイルを作成して開きます。

エクスプローラーでは、今開いているウィンドウを複製します。

Ctrl + Shift + N : 新規フォルダー作成

エクスプローラーの任意の場所で、新しくフォルダーを作成したいとき、この操作で作成できます。

これが地味に便利だとアカツキは思っています。

Ctrl + マウススクロール : ズームイン/アウト

表示を拡大したり、縮小したりできます。

動作しないアプリもありますが、Webブラウザ、エクスプローラー、ワード、エクセル等、様々なアプリで使えます。

Ctrl + F4 : 開いているタブを閉じる

主にWebブラウザで、今見ているタブを閉じることができます。

Ctrl + ←/→ : 単語単位でカーソルを移動

アプリによって動作が違いますが、Ctrlを押しながら矢印キーを押すと、単語単位や、句読点単位でカーソルを移動できます。

Ctrl + 左クリック : 複数選択

例えばあるフォルダの中にたくさんの画像が入っているとして、あれとこれとこれを別の場所にコピーしたい!
というとき。Ctrlを押しながらマウスで選択すると、複数の画像ファイルを選択できます。

選択したら、あとはCtrl + C⇒Ctrl + V(コピー&ペースト)。

まとめ

今回は、Ctrlキーを組み合わせた便利な操作をご紹介いたしました。

これらのワザを活用できれば、小さなボタンを探してクリックする必要がなくなり、作業効率がアップします。

ご紹介していないワザもいくつかありますし、アプリごとに便利な機能が提供されている場合もあります。

こういった場合は、アプリのヘルプを参照してみたり、”<アプリ名> ショートカットキー”で検索してみたりすると、色々見つかると思います。

他にも、ShiftキーやAltキー、Windowsロゴキーを組み合わせた操作も色々ありますので、別の機会にご紹介できれば、と思っています。

 

ワーママ必見イベント企画 参加中! あなたもぜひご参加ください。
石川県で【オリエンタルラジオ・中田敦彦講演会】を開催したい!【クラウドファンディング】

LINE@始めました。 【@acv8064z】で友だち追加してみてください。ご質問への対応などもこちらが素早くて便利です。

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

自分に合った資格・天職を見つけたい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です