ブラウザ上でいろいろな写真加工をする方法【PIXLR X】

アカツキです。こんにちは。

先日、スマホでいろいろな写真加工をするアプリとしてPixlrをご紹介しました。

実はPixlrにはブラウザ版もありまして、OS問わず様々な加工を簡単に実行できますので、今回はこのブラウザ版をご紹介しようと思います。

PIXLR.COM

下記のPIXLR.COMさんにアクセスすると、PIXLR X、PIXLR E、Photomash Studioと並んだアイコンが目に入ります。

https://pixlr.com/jp/

今回は簡単操作ということでPIXLR Xを使ってみます。

PIXLR Xの使い方

PIXLR Xを選択すると以下の画像のような画面になります。

「画像を開く」から画像を選択するか、加工したい画像を直接ドロップすると編集画面になります。

機能紹介

非常に多くの機能があるので、一部ですが紹介します。

切り抜き

写真を切り抜いてサイズを変える機能です。1:1や16:9など縦横の比率を固定して切り抜くこともできます。

回転・反転

写真全体を傾けるように加工できる他、反転や90度単位での回転も可能です。

調整

露出、コントラスト、明るさ、鮮やかさなど、様々な調整ができます。

スマホ版との違い

使ってみて気づいたスマホ版との違いは以下です。

  • 使えるエフェクトが違う
  • ブラウザ版にはエレメントという図形スタンプ、デザインテキストなど、スマホで使えない機能がある
  • スマホでは無料で使えていたフォーカス機能は、ブラウザ版ではプレミアム用機能になっている
  • レイヤー機能があり、手の込んだ加工ができるようになっている

他にも違いがあるとおもいますが、ひとまず。

まとめ

今回は、スマホで様々な写真加工ができるアプリ、Pixlrのブラウザ版、PIXLR Xをご紹介しました。

簡単操作向けのXでしたが、スマホアプリ同様非常に多くの機能があり、簡単に使うことも手の込んだ加工もできる形になっています。

ただし、スマホでできなかったことができるようになっていたり、スマホでは無料だったものがプレミアム用機能になっていたりなど、スマホと同じ加工ができるわけではないようです。

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

自分に合った資格・天職を見つけたい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。