【時短で残業なしへ!】エクセルの便利なおすすめ小技5選

アカツキです。こんにちは。

最近、スマホでいろんなことができるようになっていますが、パソコンでないとできない作業や、パソコンのほうが効率がいい作業もありますね。

エクセル作業もそんな作業の一つだと思っています。

スマホ版エクセルもありますが、入力するときは、やはりパソコンのほうが効率がいいと思います。

そこで今回は、エクセル作業中に使える便利な小技を紹介したいと思います。

レバテックフリーランス様のお役立ちコンテンツにて、本記事を紹介していただきました!(こちらをクリック)
わがママライフ以外のサイトでもたくさんのワザが紹介されておりますので、是非、ご覧ください。

日付を入力する

「Ctrl」キーと「;」キーを同時に押すと、選択しているセルに日付を入力できます。

現在の時間を入力する

「Ctrl」キーと「:」キーを同時に押すと、選択しているセルに現在の時間を入力できます。

セルに取り消し線をつける/消す

「Ctrl」キーと「5」キーを同時に押すと、選択しているセルに取り消し線をつけることができます。

最後のセル/最初のセルに移動

何かが入力されているセルが、隙間なく並んでいるとき、「Ctrl」キーと矢印キーを同時に押すと、最後や最初のセルに移動できます。

例えば、次の画像のように、データ1~データ5が縦に並んでいる場合を見てみます。

データ1のセルを選択している状態で、「Ctrl」キーと「↓」キーを同時に押すと、データ5のセルまで一気に移動できます。

横方向の場合同様です。次の画像のように、データA~データEが横に並んでいる場合を見てみます。

データAのセルを選択している状態で、「Ctrl」キーと「→」キーを同時に押すと、データEのセルに移動できます。

まとめてセルを選択する

最後のセルに移動する方法に「Shift」キーを加えると、まとまったセルを簡単に選択することができます。

先ほどの例のようにデータ1~データ5が縦に並んでいる場合を見てみます。

データ1のセルを選択している状態で、「Ctrl」キーと「Shift」キーと「↓」キーをすべて同時に押すと、データ1~データ5をすべて選択できます。

まとめ

今回はエクセル作業の時に使える、便利な小技(キーボードショートカット)をご紹介しました。

ショートカットを利用することで、効率よく作業することができると思います。

参考

Excel for Windows のショートカット キー

 

ワーママ必見イベント企画 参加中! あなたもぜひご参加ください。
石川県で【オリエンタルラジオ・中田敦彦講演会】を開催したい!【クラウドファンディング】

LINE@始めました。 【@acv8064z】で友だち追加してみてください。ご質問への対応などもこちらが素早くて便利です。

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

自分に合った資格・天職を見つけたい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です