売上入金用の銀行口座は新しく作るべき??

こんにちは、rinkoです。

最近、起業を考えている方からこのような質問をいただきました。

「起業したら、商品の売上代金を入金する口座は今まで使っていた通帳と別に通帳(口座)作った方がいいの?」

ここ数年は副業をされる方も増えてきており、その流れから起業を考える方も出てきています。

結論から申し上げますと

はい、新しく別のお通帳を作った方がいいです。

理由としましては、2つ。

①銀行を始めとした金融機関は「口座(通帳)を利用する目的」によって、お客様に書いていただく書類が違う。

②生活用の口座と事業用の口座を分けておかないと、中長期的に管理が難しくなる。

①については、起業する側は知ったこっちゃないので、②の観点について少し補足しますね。

今までの生活費が引き落とされている口座に売り上げを入金するのって、一見とても楽ですよね。起業したてなら尚更です。

ですが、事業が軌道に乗ってくると、「事業用のお金」と「生活費」の分別管理というのがものすごく大事になってきます。毎年確定申告とかしなきゃならなくなりますしね。

自分でやるのが面倒な方は、税理士さんを雇っていただくのも良いと思いますが、確実に事業費の出入りが分かる通帳を見せてくださいと頼まれます。

そこで見せたお通帳が生活費と事業費入り乱れたものだと、どうでしょう。ご自身も税理士さんもお目当ての数字を探すのに手間がかかりますよね。

「実際にそういう規模になってから、新しい通帳を作る」というお考えの方もいらっしゃいますでしょうか。

でもそれまでに、リピーターのお客様が何人も出来ていたらどうでしょう。その皆様に新しい口座をアナウンスしないといけなくなりますし、そういった場合全員がキレイにすぐ口座を移行してくれるとは限りません。

結果、何年も口座の移行に時間をかけたケースもよく伺います。

ですので、本サイトでは、起業される方は、事業用として新しいお通帳の作成をおすすめします。

※追加でよくある質問としては、「どこの金融機関で口座を作ればいいですか?」というものです。基本的には、皆さんのお近く・お好きな金融機関で構わないと思いますが、ゆうちょ銀行さんにする場合は、ちゃんと「ゆうちょ銀行以外の金融機関から入金する場合の支店番号」を明記しましょう。

ゆうちょ銀行さんって全国展開なので便利なのですが、ゆうちょ銀行同士とそれ以外とですと、入金のために必要な情報が違うんですよね・・・

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

自分に合った資格・天職を見つけたい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です